SSブログ

Great Urban Places in Asia 45 - シンガポール Singapore 12 [アジアの都市探訪]

HDB高層住宅団地

 シンガポールでは、人民行動党 people’s action partyが1959年に政権をとった後、大規模な公共住宅建設を推進してきた。SITは組織改変されて1960年にHDB Housing Development Boardとなり、良質な住宅に対する高い需要に対応するため高層住宅整備を進めてきた。現在までに23地区に100万戸以上が整備され、さらに整備が進められている。

 その結果、似たような高層団地建築が並ぶ郊外地区が広がり、何万もの住民が2、3ベッドルームの集合住宅に住むことになった。現在、国民の約80%以上がHDB住宅に住み、持ち家比率は90%と高い。

 都市高速鉄道MRT - Mass Rapid Transitは住宅団地と都心部など都市内各地を結び、時間に正確で、運行頻度、乗車率ともに高い。一部地区ではMRTの補助的路線としてLRT - Light Rapid Transit が運行されている。LRTと一部のMRTは無人運転されている。

singapore housing.jpg
高層住宅団地地区を走るLRTの車窓から

(続く)
本書はamazon.co,jp 及び アメリカ、英国、カナダ、フランス、ドイツ、インドのアマゾンサイトで購入いただけます。(印刷版は日本のみ、kindle版は全ての国で可能)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。