SSブログ

Great Urban Places in Asia 42- シンガポール Singapore 9 [アジアの都市探訪]

アラブストリート周辺 Arab Street Neighborhood
 この地区は旧称カンポン・グラムKampong Gelamといい、ラッフルズがシンガポールに来る前から村があった。後年、シンガポールで最大のイスラム寺院スルタン・モスクSultan Mosqueが建てられ、現在ではイスラム色が濃い地域となっている。通りによって特徴が分かれ、テキスタイル店が多い通り、マレー系などのレストランが多い通り、雑貨店が多い通り、住宅街などがある。
シンガポールは民族的には華人系が70%強を占めるが、マレー系やインド系住民も多く、欧米などからのビジネス滞在者も多い。小さな国だが多国籍多民族が暮らしており、大規模な商業系再開発地区や高層公団住宅が多い中にあって、民族色の濃い街も個性的に存在している。

arab.jpg
アラブストリート近くの静かな住宅街。観光客が多いストリートのすぐ隣にある。
正面はスルタン・モスク

(続く)
本書はamazon.co,jp 及び アメリカ、英国、カナダ、フランス、ドイツ、インドのアマゾンサイトで購入いただけます。(印刷版は日本のみ、kindle版は全ての国で可能)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。