SSブログ

金沢市のパブリックスペース調査 [まちづくりの仕事]

金沢は歴史と文化のあるまちで、北陸新幹線開業の効果もあり、観光客が大幅に増えています。まちなかを歩くひとも多いですが、中心市街地の屋外のパブリックスペースがどのようになっているか、使われているかについては、あまり知られていません。とある関係で(いずれ報告したいと思います)、その調査をすることになり、先日予備調査を行いました。

20170219 金沢2.jpg
ここは歩行者天国になっている商店街。若者の通行量がおおいみちです。しかし、このベンチはほとんど使われていません。もちろん冬の季節ということもありますが、他には使われているものもありました。何が問題で、何が出来るのか?

20170219 金沢3.jpg
金沢はバス利用が多い街で、多くの人たちがバス待ちをしています。ベンチもあり、利用されていますが、立っている人も多く、歩行者と交錯しています。より快適なバス待ちスペースにするにはどうしたらよいか?

これらは一部の例で、これから地域の関係者みなさんといっしょに取り組んでいく予定です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0