SSブログ

朝霞市 米軍基地跡地公園・シンボルロード検討委員会 [まちづくりの仕事]

7/22(金)、埼玉県朝霞市にある米軍基地跡地内を対象とする、「シンボルロード基地跡地公園・シンボルロード整備基本計画見直し検討委員会」に参加しました。このシンボルロードは2020年東京オリンピックの射撃会場予定地につながるもので、オリンピック前の整備が予定されています。これまでにも検討が行われていますが、計画条件の変更に伴い一部見直しされることになりました。
対象地は戦前は陸軍の軍用地、戦後は米軍基地であり、日本に返還後は国有地として管理されてきましたが、返還後30年以上経過し、その一部は公園等として整備されていますが、多くは自然の回復力に任せるままとなっています。米軍占領時代の建物の遺構があり、また長年手付かず状態であったことから回復してきた貴重な自然があります。それらを活かしながら、シンボルロードとしてふさわしく、オリンピック後も多くの人々に使われる場としていくことがテーマです。

以下の写真は対象地の現況。

asaka 1.jpg
カマボコ型の米軍施設

asaka 2.jpg
電気設備の架構

asaka 4.jpg
イチョウの巨木

asaka 3.jpg
密生した竹林

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0