SSブログ

Jane's Walk in Tokyo - Deep into Roji [まちづくりイベント]

5月8日(日)、Jane’s Walk in Tokyo (JW)が行われました。これは、人間中心で、歩いて暮らせる活力あるまちづくりを提唱したJane Jacobsの誕生日である5月4日近辺に、彼女の目線でまち歩きをするイベントで、8年ほど前に開始されました。東京では明治大学が中心となって開始され、今年で3回目。私は昨年から東京のCity Coordinatorとなっています。今年はジェイン生誕100年にあたり、世界の189都市でウォークやイベントが実施されました。東京のJWは、4日に自由が丘、8日は午前は神楽坂、午後は向島でDeep into Tokyo Rojiがテーマでした。

神楽坂 NPO法人粋なまちづくり倶楽部 共催:明治大学大学院新領域創造専攻
10:30AM 毘沙門天に集合。50名以上が参加し、8グループに分かれて神楽坂通りの商店街や伝統的路地界隈を歩きました。

13179324_10205690905652189_6734966034584513453_n.jpg
熱海湯階段
曲がりくねった階段で、神楽坂らしい情緒がある場所。

13119054_10205690905572187_7444121447290429215_n.jpg
兵庫横丁 旅館和可菜前
長年、ものかき旅館として多くの作家に愛された。つい先日、惜しまれながらも閉館。

向島 NPO法人向島学会 共催:明治大学大学院新領域創造専攻
2:00PM 一寺言問集会所に集合。こちらも50名ほどが参加し、6グループに分かれて向島、京島界隈を探索。

JW mukojima 1.jpg
京島地区では路地の拡幅、耐火・耐震性の高いコミュニティ住宅づくりなどが進められてきた。近年ではスカイツリーによる地域イメージ向上もあり、押上~曳舟地区では大規模な再開発、高層住宅の建設、3階建て戸建住宅の建設が進んでいる。

JW mukojima 2.jpg
昔懐かしい趣の商店を覗く

JW mukojima 3.jpg
このような長屋がまだまだ残り、使われている。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0