SSブログ

木の家づくり その56 外構工事 漆喰仕上げ [木の家づくり体験記]

門柱と、一部削れていた外壁の補修の漆喰工事を行いました。
仕上げは両方とも漆喰で、仕上げ材は「カキリシン」です。

カキリシンについては↓
http://woody-natural-life.blog.so-net.ne.jp/archive/c45381431-1

施工は、左官職人の平出さん(巧工芸舎)。
巧工芸舎の親方、鈴木忠さんについてはこのブログでも何回か紹介しています。平出さんは、先代から巧左官で仕事をしてきた大ベテランです。実直なお人柄が、仕事にも表れているように思いました。

漆喰の調合
カキリシン、骨材、つなぎを水で練る
外構漆喰仕上げblog2.jpg

外壁の補修
平出さんの手にかかると、いとも簡単そうに漆喰壁が仕上げられていく。そこがプロの技。
外構漆喰仕上げblog1.jpg

出来上がった門柱
外壁と同じ仕上げで、一体感を出す意図
外構漆喰仕上げblog3.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0